単相3線式切替

単3切替 99.000円(税込)

料金に含まれるもの
  • 幹線引き込み口工事(ケーブル15m以内)
  • 分電盤交換工事
  • 東京電力申請手数料
追加費用がかかるケース
  • 幹線が15mを超える場合
  • アース工事が必要な場合
  • エアコンや食洗機などの専用コンセントを増設する場合

単相2線式/3線式とは

築年数が古い物件では、分電盤の種類が単相2線式の場合があります。これですと100Ⅴの電化製品しか使えません。

畳数の大きなエアコンや、IHクッキングヒーターなどは電圧が200Ⅴなので、これらを使うには分電盤を変える必要があるのです。そのためには、電気工事が必要になってきます。

また、単相2線式30アンペアで、すぐにブレーカーが落ちてお困りの場合にも有効です。

工事の種類

①アンペアブレーカー・漏電遮断器取替工事

・電盤に予備回路(子ブレーカー)の空きがある

・アンペアブレーカー・漏電遮断器の容量が50A未満の場合

②分電盤取替工事
・分電盤に予備回路(子ブレーカー)がない

・アンペアブレーカー・漏電遮断器の容量が50A未満の場合

③引込口配線取替工事
・電気配線が単相2線式の場合

※事前の現地調査が必要になります。

    お名前 ※必須
    メールアドレス ※必須
    ご住所 ※必須 
    工事の種類
    お問い合わせ内容
    画像添付
    ※必須