さいたま市 エアコン2台入替工事

過去に何度もご依頼頂いているさいたま市のお客様より、今回はエアコン2台入れ替え工事のご依頼を頂きました。

事前に現調とヒアリングを行い、新しいエアコンの選定をして、エアコン本体はネットで購入して頂きました。

 

こちらが新しく取り付けるエアコンです

ダイキンのS56YTEPS22YTESです。量販店モデルですとAN56YEPAN22YESでしょうか。

ダイキンのスタンダード5.6KW2.2KWなんですが、ネットで購入すると送料込みで100.000円40.000円で購入できます。

今年はエアコンが例年に比べて安いですね。そろそろ購入を考えてる方はチャンスですよ。

 

 

工事模様に移ります。先ずは3階のお部屋のエアコン取り外し前です。

既存エアコンを取り外したら、穴開けで筋交いに当たったようで、斜めに開けてありました。

スリーブが入っていなかったので入れておきました

新しいエアコン取り付け後です

配管カバーは再利用

 

2台目は2階のリビングなのですが、取り外すエアコンは6.3KWのうるさらです。

 

3階のエアコンの配管もそうだったのですが、カバー内の配管のカビが凄いです

パナソニックからも加湿エアコンが出ました。

加湿エアコンは、室外機の加湿ユニットで屋外の湿度を集め、加湿ホースを伝って屋内に湿度を送るのですが、加湿ホースは基本入れ替えが難しいです💦

今回加湿ホースの中が気になったので割いてみると、カビが点在していました。

 

既存エアコンを取り外して室外機を車に運ぶのですが、大きくて重いので加湿ユニットを外して運びました。

 

室外機が置いてあった場所は、ある程度掃除しておきました。

 

それから、既存室内機を外すのに苦労したんですが、外すとこちらも筋交いに当たり斜めに開けてありました。

この2台は同じ某量販店が行ったそうです。

 

新しいエアコン取り付け後。こちらはスリーブが入らなかったので、室内機をセット後パテで塞ぎました。

 

お客様、再度のご依頼誠にありがとうございました。今後共どうぞ宜しくお願い致します。