さいたま市 屋根裏アンテナ工事

色々とご依頼頂いているさいたま市のお客様より、今回はアンテナ工事のご依頼を頂きました。

現在ケーブルテレビで、テレビと電話をご利用されているのですが、毎月それなりの料金が掛かるので、自前アンテナに変更となりました。

auでネットを利用しているので、電話はそちらのサービスに移行するそうです。

 

現在のケーブルテレビの保安器と、引き込み線の様子です。

少し見づらいのですが、お客様宅は3階建てで、引き込み線は3階屋根裏に引き込まれています。

こちらの面にアンテナを設置しても受信できないので、地デジは屋根裏に、BSアンテナは3階のお部屋の窓より設置します。

 

それでは工事模様です。

こちらの通気口からオレンジラインを屋根裏に入れていきます。

BSアンテナを取り付けていきます。

地デジは屋根裏に設置して、引き込み線を途中カットして繋ぎます。

通気口を拡げすぎたので、パテで塞ぎました。

 

それから分配器がある1階ユニットバスに行き、ブースター電源部用のコンセントを作りました。

付近に分配できそうなケーブルが無かったので、専用回路となりました。

 

リビングのテレビの不要な機器を撤去します。

セットボックスと、録画用機器、モデム等が不要となりました。これらもそれぞれ1日中電気を使用しているので、今後は電気代も安くなりますね。

 

最後に全てのテレビ端子で電波測定をします。

 

電波良好です

お客様、いつも当店にご依頼頂き誠にありがとうございます。今後共どうぞ宜しくお願い致します。