エアコンを壁から取り外して、完全分解後に洗浄クリーニング

先日リモコン受光部を交換したエアコンの、完全分解洗浄クリーニングが無事に完了したのでご紹介します。

室内機は壁から一旦取り外して当店に持ち帰り、可能な限り分解してから洗浄し、よく乾燥させてから組み立てて再度取り付けにお伺いします。

一般的には壁に掛けた状態で洗浄すると思いますが、それですと正直カビは完全に除去できないと思います。

カビは繁殖力がものすごいので、できたら当店のように壁から一旦取り外してから分解後、360度どの角度からも洗浄できる業者を選ばれるといいかと思います。

室内機取り外し後です

こちらが取り外した室内機です

『フィルターは定期的に洗っていたし、見える汚れは手の届く範囲でキレイにしていたつもりなんですけど、冷房つけるとカビ臭くなってきて』とお客様。

分解した各パーツを見てみると。。。  カビがものすごいですね💦 

お客様にこの画像をお見せしたらとても驚かれていました。エアコンに付いている【内部クリーン】機能。これをきちんと使っていたそうで、まさかこんなにカビが発生しているとは思わなかったそうです。やはり個人のお手入れでは限界があるという事でしょうか。

こちらは背面なので、壁に掛けた状態ですと洗えないですね。

洗浄の様子です。フィルターは頻繁にお手入れされていたようで、とてもきれいでした。

洗浄後よく乾燥させた後です。これから組み立てます。

後日、お客様宅にて室内機を取り付けて、配管をつなぎ、真空乾燥後ガス漏れが無いか確認してから試運転をします。

リモコンもすべてのボタンの動作確認をして問題無いので完了です。

お客様、いつも当店にご依頼頂き誠にありがとうございます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。