PayPayのご利用について

先日、お客様から『支払いはPayPayでお願いします』とご連絡頂きました。初めてのPayPayだったので、ドキドキしながらQRコードを持参して伺いました。

工事費は70.000円だったのですが、お客様の利用上限額が50.000円だったようで残念ながらご利用頂けず、現金でのお支払いになりました。当店ではクレジットカード単体でのお支払いはご利用頂けないので、現金になってしまいご迷惑をお掛けしました。

そこでちょっと調べてみたのですが、クレジットカード払いでの上限額は意外と低いようです。ソフトバンク・Yモバイルユーザーは優遇されていて使えるカードも多く上限も高く設定されているようですが、ちょっと複雑なのでここではそれ以外のケースのみご案内します。

カード払いでの過去30日間の利用上限額

本人認証していない場合:5.000円
本人認証している場合:50.000円
青いバッジ適用ユーザー:250.000円

《本人認証》とは・・・

ペイペイアプリでクレジットカードを登録した後に、[利用上限額を増額する]を選択し[本人認証(3Dセキュア)を設定する]に進み、カード会社ごとのページでパスワード等を入力し認証をすることです。

《青いバッジ》って?

ペイペイアプリ内のアカウント画面に記載されるユーザー名の隣に[青いバッジ]が表示されていると適用ユーザー。
適用条件は公表されていませんが、利用状況や所定のルール、その他特定の条件を満たした場合。外部サービス連携の有無なども関係しているようです。

以上が、クレジットカードで支払う場合の上限額です。

もう一つの決済方法は、ペイペイ残高にチャージをして、1円単位でお買い物に利用できる電子マネーとして使う方法。
あらかじめPayPay残高にチャージをすることで使用できます。

チャージの方法は
①銀行口座を登録する
②セブン銀行ATMから入金する
③ヤフオクなどの売上金を使う

こちらのチャージ上限はいずれも200万円(過去30日間)です。
工事代金が上限以上の場合は、登録銀行かセブンATMからチャージして頂き、残高からのお支払でペイペイをご利用頂けます。

 

LINEでお問合せ
友だち追加

おといあわせフォーム