自宅:テレビ購入~壁掛け工事

今回は、自宅の壁掛けテレビ工事をご紹介します

今まで使用していたテレビが9年経過したので、いつ壊れても困らないように買い換えました。
実はまだ全然調子はいいのですが、このテレビを購入したのが9年前の夏で、それまで使用していたテレビが突然壊れてしまい、毎日エアコン工事で忙しかったので、急遽何でもいいからその日に持ち帰れるテレビを購入しました。

新しいテレビは当初とにかく安いテレビを購入しようと思っていたのですが、あるお客様のお宅でSONYのテレビがあり、見させて頂き感想を聞いた結果、予算オーバーでしたが私もSONYのテレビを購入しました。

壁掛け金具は、純正品ですと高額なので、YAHOOショッピングで2.500円位の物を購入しました
こちらは海外の物なので説明書も無く、金具自体も値段通りです💦

それではテレビ壁掛け工事風景になります。

こちらは壁掛け金具です

新しいテレビです。近所の家電量販店で1年ちょっと展示されていた物なので5年保証、税込で実質80.000円で購入できました。

今回一緒に購入したHDDです。テレビの後に納めました

テレビ側の金具を付けます

壁側の金具は、こちらの下地探しで間柱の位置を出して取り付けました

それからテレビ端子とコンセントを、元々の位置の上部のテレビで隠れる所に増設するのですが、位置を間違えてしまいました。
自宅で良かったぁ~。

コンセントの穴を開けて、スライドボックスを間柱に固定し、同軸ケーブルとVVFケーブルを壁の中を通し、テレビ端子とコンセントを取り付けます

最後にテレビを壁掛けしてネジを締め、固定して終了です

 

我が家のリビングは、奥(画像の左側)に洗面とキッチンがあり、テレビの前が玄関(画像の右側)からの通り道になっています。テレビ台などの障害物がなくなり、とても快適になりました。
テレビの高さが少し上がったことで、キッチンやダイニングテーブルからも見やすくなり、良いこと尽くめです

数カ月前にDIYで壁紙をきれいにしてあったので壁掛けするのにちょうど良いタイミングでした。ここ数年は水回りの故障だとかが続き、家電も故障で買い替えしたり出費が多くなっています。壊れてから慌てて探すと吟味できず妥協することもあるので、そろそろかな~という段階で探し始めて、ゆっくり比較して、良いのに出会えたら壊れていなくても買い換えてしまうのが良いかもしれません。

電気工事を伴う、こういったご相談もお待ちしております。

店長伊東が、我が家を快適にする気持ちで、お客さまと一緒に考えていきたいと思います。

お問い合わせはLINEからお気軽にどうぞ♪
友だち追加

お問い合わせフォームはこちら