エアコンの上手な使い方は?

夜になっても気温が下がらず、続く熱帯夜……
寝苦しい日が続いていますね。

朝までエアコンを付けっぱなしにしていたら、喉が痛くなってしまった。

エアコンに当たり続けていると体がだるくなってしまう。

など、熱中症に注意してエアコンを使ってはいても、体の不調が心配です。
寝ているときにも熱中症になってしまう危険があるので、就寝時の対策を考えましょう。

エアコンは朝までつけたまま

切タイマー設定だと、切れた後に室温が上昇し、暑さで目が覚めてしまいます。
その時に汗をかいてしまって風邪をひいてしまう危険も。
エアコンは朝まで付けっぱなしがおススメです。

温度は27℃
風量は“”や“”など弱めに設定
風向きはに向ける

また、寝室に行く30分程前からエアコン運転しておくと、さらに眠りやすくなるのでおすすめです。

扇風機を併用しましょう

冷たい空気は下に溜まりやすいので、布団で眠っていると冷えすぎる事があります。でも天井の方には熱い空気が。そのような【温度むら】ができていると、エアコン室内機が上の方の熱い空気をすいこんだときに「部屋はまだ冷えていない」とかん違いをして、部屋を冷やしすぎたり、余計な電気を使ってしまいます。空気を部屋中に循環させ寝室全体を快適な温度に保つために、エアコンと併せて扇風機やサーキュレーターを使いましょう。エアコンの送風口や天井などに向けて風を送ると、部屋全体に行きわたります。空気清浄機も風量を強くすることで同じ効果が得られます。

日中は「自動」で運転が省エネ

最近、情報番組でよく”上手なエアコンの使い方”を特集しています。風量設定は「自動」にしておくのが一番省エネになりやすいそうです。「微風」や「弱風」の方が節電している感じがしますが、部屋が冷えるまでの時間が長くなって、結果的に余計な電気を使ってしまいます。

最初は強風で運転・部屋が冷えたら微風/弱風に切り替えてくれる「自動」がおススメです。
一番効率よく、部屋にいる人が心地よく感じるように風量を調整してくれる「自動」で夏を乗り越えましょう。

 

 

三菱電機の最新エアコンが大セール中‼‼

標準工事費込み、消費税も込みで55.000円です。

エアコン取り付けをお考えのお客様必見です。

 

 

エアコンの調子はいかがですか?この時期はエアコン工事が混雑していますが当店は個人店なので
即日工事が可能な場合があります。
お気軽にお問い合わせください

LINEでお問合せ
友だち追加

おといあわせフォーム