さいたま市 雪で倒れたアンテナの撤去

2014年2月のBLOGをご紹介します

2014年2月16日は当店になんと7件ものアンテナ障害の電話連絡を頂きました(全て他社さんの工事です)

この日は岩槻区でエアコン工事をしていて、作業内容も大変だったのですが、それよりも強風による作業効率の低下の方が痛かったです。そこに引っ切り無しに掛かってくる電話💦作業中の電話対応なので、中には失礼な対応も取っていたと思いますがご容赦願います。

当店は、事務以外全て1人でこなしているので、一般電話は転送で携帯で受けています。その場で電話に出れなくても、後程当店よりお掛けなおし致します。

そんな中、当店で対応できた倒れたアンテナの取り外し、処分です。

こちらのお客様はケーブルテレビをご利用されていて
倒れたアンテナは現在利用されていないようです。

ケーブルテレビを導入時、ケーブルテレビの作業員にアンテナ撤去を頼んだようですが
応じてもらえずそのまま放置していて今回倒れてしまいました。

使用していないアンテナは早目の撤去をお勧めします。
倒壊による屋根の破損や、強風によりアンテナが飛んでいった等大変危険です‼

屋根には多少の残雪がありますが問題ない量です

取り外し後

板金屋根なので濡れた雑巾をお借りしてサビを拭きました

ケーブルテレビの引込線は屋根を転がして横断して有ったので、雪止めにステン線で固定しておきました

これからアンテナ工事をされる方へ

今回倒壊したアンテナの様な、屋根上施工はあまりお勧めしません。

電波が拾えるようでしたら壁面デザインアンテナサイドベース設置、もしくは屋根裏設置等をお勧めします。

このような工事で万が一電波障害が起きても、お客様宅に伺えればその日に対処できます。

また広域で工事をされている業者さんは要注意です‼

今回お電話を頂いたお客様の中には、そういった業者さんで工事された方がいました。
工事をして2年位、5年保証の工事店だったのですが今回の雪は保証対象外だったそうです💦

遠方の業者さんですとすぐに来てくれる可能性は低いです。

くどいようですが当店で工事したアンテナは、1軒もご連絡がありませんでした!!



アンテナは殆どが悪天候の風雨や雪にさらされるので

いかに手間を惜しまずコストの掛かる優れた部材を使うことが鍵かとと思います。

安く取り付けるではなく、いかに長持ちさせるかを念頭に作業するので少々割高になりますが
今回のような雪の時に、当店に頼んで良かったと実感して頂けると思います

LINEでお問合せ
友だち追加

おといあわせフォーム