さいたま市 どこでもドアホンに交換工事

インターホンからどこでもドアホンへの交換工事の模様をご紹介します。
どこでもドアホンは最低限の機能がついていればいいとの事なので、当店でご用意させて頂きました。

交換にあたって一つだけ問題があります。玄関子機がサインポストに付いていて、玄関子機の寸法が規格のサイズより大きいのです。
そのまま取り付けると穴が目立つのでこれを隠す別売品があるのですがかなり高価です。
あまり見た目は気にしないとの事なので、当店でDIY対応することにしました。
もちろん専用部材ではないし、いろいろとご依頼頂いているのでサービスとさせて頂きました。

もともとのドアホンです。室内親機のコードが露出しています。

玄関子機、撤去後

電気工事で使用するある部材で開口穴を塞ぎ

玄関子機を取り付け

雨水が入らないようにコーキングしておきました

室内親機は今まで下のコンセントから取っていたのですが、今回は壁の中を配線してスッキリと取り付けました。

最後にお客様と、カメラの角度調整と通話テストを行い、問題無いので終了です。

お客様、当店へのご依頼誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。