さいたま市 カテゴリー6LAN工事

LANの通線とLANコンセント(モジュラジャック)の取り付けです。
1階浴室の天井裏が起点になっていて、そちらから3ヵ所に配管されています。
ルーターは2階のリビングにあるので浴室天井裏にお客様にご用意して頂いたハブを置き、①リビング~浴室天井裏まで②浴室天井裏~1階洋室③浴室天井裏~3階洋室までの合計3本LANケーブルを通線しました。
各居室はLANコンセントを取り付けテスターで確認という流れです。
オレンジの配管がCD管と言う物で通常はコンクリートの埋設の時に使用しますが、屋内でもこちらが使用されているのが実情です。配管には分かりやすくネームを付けました。

 

LANケーブルにもネームを添付

 

 

 

最後にテスターで確認です。

LAN工事は、昔私がお世話になっていた通信工事屋さんの元同僚が主体となって作業して、私は手許に徹しました。今でも現役通信マンなので安心して任せられました。

私が今回用意した部材と工具です。
下の圧着工具は左のブルーの方は白山ので、こちらは昔から愛用していましたが、今回カテ6用に急遽パンドウイットの圧着工具を購入しました。

 

それからカテ6のLANケーブルとプラグも購入。今回必要なプラグは5個でしたがこちらは100個単位💦

作業終了後今回助っ人に来てくれた元同僚にカテ6の講義を受けました。

良かったらいかがですか? カテゴリー6の部材は沢山ありますよ